2022年6月11日(土)

13時00分〜13時10分 開会の言葉       皮膚褥瘡外用薬学会代表 古田 勝経

 

13時15分〜14時15分 共催セミナー

           座長 帝京大学ちば総合医療センター 薬剤部 飯塚 雄次

 「褥瘡は薬剤師の視点で治せる~基剤重視と薬剤滞留のフルタメソッドを学ぶ~」

            演者 医療法人愛生館小林記念病院褥瘡ケアセンター センター長 古田 勝経

14時15分〜14時25分 企業プレゼン

14時25分〜15時25分 教育講演1

座長 佐倉厚生園病院 薬剤科 本澤 葉留美

 「褥瘡回診からスピンアウトした排便サポートチーム」

演者 東葛クリニック病院 副院長/東葛クリニックみらい 院長 秋山 和宏

15時25分〜15時35分 企業プレゼン

15時35分〜17時05分 シンポジウム1

座長       東京医科大学病院 薬剤部 関根 祐介

帝京大学ちば総合医療センター 薬剤部 飯塚 雄次

 「臨床と基礎との融合、外用薬の特性の科学的根拠を知ろう!現在から未来へ」

シンポジスト 帝京平成大学薬学部薬学科 物理薬剤学ユニット 教授 山本 佳久

星薬科大学教育実習部門/組織再生学  准教授 笹津 備尚

       静岡県立大学薬学部実践薬学分野 講師 柏倉 康治

17時15分〜18時15分 トークライブ

 「飲み物片手に褥瘡を考えよう!」

              投票機能で参加してWEBでつながる懇親会

 

司会:  帝京大学ちば総合医療センター 薬剤部 飯塚 雄次

静岡県立大学薬学部実践薬学分野 講師 柏倉 康治

冨沢薬局 冨沢 道俊

 

2022年6月12日(日)

9時30分〜10時30分 教育講演2

座長 勝田台病院 薬剤科 森本 数子

 「薬剤誘発性褥瘡と褥瘡発生を考える」

演者 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 薬剤部 溝神 文博

10時30分〜10時40分 企業プレゼン

10時40分〜11時40分 シンポジウム2

座長 帝京大学ちば総合医療センター 薬剤部 飯塚 雄次

 「褥瘡治療に関わる薬剤師の責務を令和4年度診療報酬改定から考える」

シンポジスト 医療法人愛生館小林記念病院褥瘡ケアセンター センター長 古田 勝経

東京医科大学病院 薬剤部 関根 祐介

ディスカッサント 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 薬剤部 溝神 文博

奈良県総合医療センター 薬剤部 生島 繁樹

11時55分〜12時55分 教育講演3

座長 冨沢薬局 冨沢 道俊

 「褥瘡ケア 地域包括ケアシステムにおける薬剤師さんとの協働(仮)」

演者 千葉県循環器病センター 皮膚・排泄ケア特定認定看護師 鈴木 由加

12時55分〜13時00分 閉会の辞    帝京大学ちば総合医療センター薬剤部 飯塚 雄次

 

実技実習(事前登録制)

10:00~12:00 (120分) 実技実習

 参加者 30名(1テーブル3名)