学会概要

名称
NOP法人褥瘡サミット 皮膚褥瘡外用薬学会(旧外用療法研究会)


所在地
〒160-0023  東京都新宿区西新宿6-7-1 東京医科大学病院 薬剤部内


目的
本会は、皮膚・褥瘡の外用療法に関する学術研究や科学的根拠のある薬物療法の開発・普及・適正使用により、外用療法よる最善の治療効果の実現、副作用の軽減を図り、医療の質の向上と医療連携に貢献することを目的とします。


事業

皮膚・褥瘡の外用療法に関する以下の内容を事業とします。
 (1)学術大会、講演会、セミナー、研修会の開催
 (2)病院と薬局の連携強化・推進
 (3)臨床研究の支援、情報交換、相互交流の推進、調査研究の実施
 (4)患者、家族に対する啓発
 (5)専門性を有する医療者・介護者の養成